”力自慢”な電動オナホール”NLSピストン”レビュー!予想以上にヤバかった

最新のピストン式!大幅ストロークで超快感!

 

 

現在発売されている電動オナホールの中でも最新”NLSピストン”をご存知ですか?

 

 

今年の3月に発売された”A10ピストンSA”が、売り切れになって半年、なかなか在庫が入荷しないのでアダルトグッズの老舗”NLS”が独自に開発した電動オナホールなんです。

 

 

この記事では、その”NLSピストン”を実際に購入してみたレビューをご覧いただけたらと思います。

 

 

”NLSピストン”レビュー

 

 

まず、購入して届いたときには結構大きめのダンボールに入れられて到着します。

 

 

中を開けてみるとこんな感じです、内容はシンプルでコンセントケーブルと本体のみ。

 

 

大きさを比較しやすいものと比べてみると、結構大きい事がお分かりでしょうか?これには驚きましたが、それに比例して ”使ってみたらどんな感じなんだろうか・・・” という期待感もどんどん大きくなりました。

 

 

専用ホールの装着は、まず口のサイドにボタンが付いており、それを押すことでフタを外すことができます。

 

 

はずし終わったら、内部のカップを回転させることで収納ケースを取り出すことができます。

 

 

カップに専用ホールを装着します。

 

 

カップに専用ホールを装着したら、逆の手順で装着するだけです。

 

 

専用ホールにはマグネットが埋め込まれているので、カチッと磁石がはまって本体とフィットします。

 

 

さあ、早速動かしてみよう

 

さて、では早速ですが動かしてみたいと思います。

 

 

まずはコンセントを差し込んで、ケーブルを繋げます。

 

 

 

本体の頭の部分に差し込んで繋げます。

 

 

スイッチをオンにすると、赤いランプが点灯します、これで準備OKです。

 

 

 

後は、丸い調節部分を右に回すと動き出します!

 

 

その様子もすべて動画にしてお伝えいたします。

 

 

 

気持ちいいのか?使用してみた感想!

 

感想をだらだらと書く前に、ここでまずNLSピストンの良かった点と悪かった点を分かりやすくまとめてみました。

 

<良かった点>

  • 快感はこれまでの電動オナホール界で1位か2位を争うレベル、本当にリアルです
  • 専用ホールの質が高く、稼動させずに腰を振るだけで十分気持ちがよかった
  • 本体に安定感があり、転がったり左右にぶれたりしないのでしっかり竿にかぶりついて動く!

<悪かった点>

  • 分かっていたことだが、音の大きさは”A10サイクロンSA”の方が圧倒的に静か
  • 稼動スピードが一番遅い設定でも速く感じる
  • ワイヤレスではない

 

使用してみた感想ですが、まず値段に見合うだけの気持ちよさはしっかり得られます

 

 

さすがはピストン式の最高級クラスの電動オナホールなだけのことはあり、かなり気持ちいいです

 

 

「普段オカズにしないような動画や画像でも抜けちゃうレベルです」と言えば、どのくらいの衝撃かはイメージできるかもしれません・・・。

 

 

とにかくそれぐらい快感の波が強いので、本体の稼働音も気になるヒマがありません。

 

 

短所としては静音性がイマイチな点と、ゆっくりとしたスピードは出せないという点です。

 

 

この2点だけに多少妥協できるのであれば、購入してみる価値は十分あります。

 

 

ちなみに私は、電動オナホールは静かで、ゆっくりとした動きができるものでないと、正直納得できない男でした。

 

 

でもNLSピストンの”気持ちよさ”という1点においては、それらを許してしまえるほどの快楽ではあったので、少なくとも値段に見合うだけの価値はあると言えました。

 

NLSピストンの在庫確認はコチラ

 

NLSピストンがおススメできる人は?

 

そんなNLSピストンは、特にどんな人に向いている電動オナホールなのか、おススメできない人と共にまとめてみました。

 

<おススメできない人>

  • A10ピストンSA入荷まで、待てる根気にある方
  • コンパクトな電動オナホールを探していた方
  • 完璧な静音性を重視している方

<おススメできる人>

  • ピストン式の電動オナホールで高性能な機種を探していた方
  • A10ピストンSA入荷まで待てない方
  • 風俗に行きたいけど、そこまでのお金は払いたくない方

 

NLSピストンの購入者口コミを見てみよう!

 

初めは“A10ピストンSA”の再販までの繋ぎのつもりで購入しました。
そして感想ですが、これはこれだ悪くないと思いました。
A10サイクロンSAをすでに持っているのですが、やっぱりピストン式の方がセックスのようなリアル感があり、本物に近い感じがします。
気持ち良さでいうと、サイクロンよりもピストンの方が気持ちいいと思いましたが、マイナス点として反動が少々大きい点と、音の大きさは気になる人は気になると思います。
しかし、総合評価としては、やはりピストン式は気もいいので、ピストンSAがいつ入荷するかわからない状況では、買っておいて損はないと思います。

ピストンヒートIRをすでに持っており、同じピストン機ということもあり自分なりに比較してみたところ、やはり最新のピストン機は素晴らしいと感じました。
まず、ストローク幅の大きさ、竿全体を先から根元までしっかり包み込んで稼働してくれます。密着させて使用することでコリコリ感が感じられ、いつまでも入れていたい感覚が続きます。
使用中の反動が大きいという意見が多いですが、その意見はたしかにその通りですが、一番低速であればそこまでストレスには感じませんでした。
調整できるのがスピード調整のみで単純ですが、それを差し置いてもとにかく得られる快感が凄まじいので、それだけで合格点ではあります。
A10ピストンSAが発売されれまでの商品としても十分満足できるレベルで、コストパフォーマンスも優れているので、音と反動というデメリットを許容できれば間違いなくお勧めの機種ですね。
ピストンSAの再販までの期待度がさらに高まりました。

 

”NLSピストン”まとめ

 

ピストン式の中では最新の機種ということで、非常に期待も大きい電動オナホールでしたが、快感に関しては非常に大きな満足度を得られる電動オナホールだと思います。

 

A10ピストンSAの試作機として作られた機構を元に開発されたものなので、音の問題や反動の問題など、ピストンSAには及ばない部分もありますが、逆にそれが今後のピストンSAへの期待を膨らませる結果となりました。

 

ピストンSAの専用ホールを使用できるパワフルさはそのままなので、是非1度検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

NLSピストンの在庫確認はコチラ

 

page top